CK VIEWS

リリース時期 2016年2月(vol.15)〜2017年3月

LED照明のトップランナー、カラー・キネティクスジャパンが、独自のLED照明を使って、日本各地の建築やテレビ、コンサートなどに製品と技術を提供する「LEDデジタルライティング」。その事例紹介をメインとする冊子。A4判 16〜20P。

依頼の背景

照明器具メーカーである会社の広報誌ではありますが、単なる商品紹介をするのではなく、「LEDデジタルライティング」の実例紹介や照明演出に関わるデザインのサポート、演出装置との連携など幅広い活動を紹介し、建築家、デザイナー、アーティストなどへの認知向上を目的にマガジンハウスはvol.15から編集を担当いたしました。

マガジンハウスの提案

フィリップス・カラーキネティクス社の「LEDデジタルライティング」は高層タワーや商業施設、文化施設、テーマパーク、オフィス、ホテル、結婚式場、集合住宅、学校、展覧会など多様にあり、その中から最新の芸術的な夜景の数々を厳選して一冊にまとめました。写真をできる限り大きくレイアウトし、建築と光がどのように親和しているのか、建築物とカラーライティングが織りなす夜景の美しさを堪能してもらうことを心がけています。また、毎号、建築家やデザイナー、アーティストなど、掲載物件の設計・造営に関わるキーマンにインタビューし、クリエイターマインドを読み解く記事としても読み応えのある一冊になっています。

実績と評価

さまざまなジャンルの企業や公的施設、個人の建築家、デザイナー、アーティスト事務所などにも配布され、「LEDデジタルライティング」の認知向上に貢献。また、vol.16が日本語版と合わせて、英語版「CK VIEWS」も同時制作。外資系企業の方にも読んでいただきました。